harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

35才。子供が産まれた翌日。今、感じていることを残しておきます!

      2015/12/10

12341184_918953221528480_8583712000279746786_nphoto by Yosuke Okamoto ©

 

無事産まれてきました。

 

facebookの僕やヨメの息子生誕報告に、たくさんのいいねやコメント、メッセージ、直接などなど、たくさんの祝福をもらって、ニヤニヤしている今ですが、まだ整理しきれない感情や、その中で冷静に感じていることを残しておこうとおもいます。

特に整理せず思った順番に書くので、読みにくいと予想されます!

 

他人同士の血をつなぐ、ひとりの人間が産まれるということ。

  • とにかく、とにかく、不思議なことで、言葉で説明できない感情がある
  • 妊娠したという事実だけでは、ほんと男って実感が湧かなかった
  • あの大きさの(うちは3750gなので大きい)がお腹の中にいたと思うと、女性ってすごい生命体だ
  • 同時に、そりゃ動くのもツラいよなと、やっと分かった
  • 「分身」というたとえはそのとおりなんだなと
  • いままで「ふたりと3匹」だったのが、「3人」になる楽しみと不安と不思議さ
  • 人間の言葉を話す、もうひとりと暮らすんだと楽しみと不安と不思議さ
  • 指を差し出すと、握り返される。ああ、もうひとりいるんだここに

こどもを産むということ。

  • とにかく授かれる環境にいるなら、まずは検討すべき。自分は男だけどそう思う
  • 同時に大きな大きな責任を実感するので、軽はずみに検討すべきではない
  • 宝くじのほうがまだ当たる気がする。ほんとに奇跡みたいな確率だと思う
  • 妊娠してからも、起こるすべてが奇跡だと思う
  • 医者ですら確実なことが分からない。できることを尽くしてくれてもダメな時はダメ
  • 多分。多分。子供はいろいろ空気を読んでいるのだと思う。細胞レベルで
  • 小さないざこざでクヨクヨしない。男は常に冷静であれ。女はその奇跡をお腹に宿すのだから不安定になって当たり前
  • 出産は本当に命がけ

たった1日で、見える世界がすごいスピードで変わること。

  • そんな予定の分からないこと…と思っていたけど、とにかく最優先でこどものことを考えるようになる
  • 同時にヨメも最優先になる。昔は「もし、子供かどっちかしか助からなかったら、どっちを選ぶ?」という質問に「子供」と答えていたが、「どっちも」になる
  • 1分1秒で目に見えて成長する世界がある。他のことをしないでも見ていたいと思う
  • 妊娠時期に、子供連れを見ると「すごいなぁ」と尊敬していたが、自分がそうなるとその尊敬が何万倍にもふくれあがる
  • 今は、息子の名前を口に出すと泣きそうになる
  • とにかく、何にか分からないけど「ありがとう」
  • あんな小さいのに、人の価値観をグワーッと変えられている

ここからはちょっと軽目で

 

facebookって。

  • 自分にはこんなにたくさんの人たちが回りにいるんだなと実感
  • 普段会話しない人たちと久々に会う感覚
  • 小中高専門、R、XY、夜遊び時代、IMI(俺fes)、ネット上、ヨメの友達、ヨメのクライアントさま、犬まわり、高知、IT系、いきつけのお店のスタッフたち、現職の同僚、挙げればキリがないスペシャルサンクス
  • その中で一回も、ほんと一回も絡んだことが無いし、ただファンで、こういう家族っていいなあ、こういうオヤジもアリだなあ、と尊敬しているヒマナイヌ川井拓也さんからコメントをもらったこと(これマジでびっくりした。知らない人はググるように!)
  • と書いた今も、川井さんからいいねをもらった。誰かと間違えてるんじゃなかろうか。ドキドキ。
  • 犬を上回る子供コンテンツの引き出しを得た(笑)
  • 今身近にいるのに、意外と知らない人も多い。SNSなんてそんなもん。

ひとり住まいが始まるということ。

  • ヨメ、子供、入院中
  • 退院後は実家へ
  • ということは、一人暮らし
  • 家事大変
  • ヨメすごいな。ありがとう
  • でも脱ぎ散らかせるのは気楽
  • 犬も預かり(日中面倒みれないので)
  • ということは、誰もいない
  • 帰宅しても迎えがない
  • 相手してくれる人がいない
  • すごいさみしい
  • でも気楽
  • 多分、嵐の前の静けさ
  • 多分、本格的父親助走期間

 

と、吐き出すだけ吐き出しました。多分、こういう感情ってアップデートされて消えていくんだろうな、と思うし、そう思った瞬間すごくもったいなく感じたので本当に記録です。あくまで個人的感想なので、ご意見は受け付けません(笑)

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - 家族のこと, 生活

  関連記事

デジタルネイティブが寝る前に必ず行う驚愕の習慣。

photo by MIKI Yoshihito (´・ω・) 先日の「世間では期 …

facebookのハッシュタグを今さら使ってみる。

 photo by Yosuke Okamoto© 先日の記事で触れたんですけど …

小籔千豊に学ぶケンカをしない夫婦生活のコツが、我が家と正反対な件について。

photo by *clairity* 新喜劇座長や、コヤブソニック、自らもビッ …

息子が産まれてくれました。

photo by Yosuke Okamoto ©   2015年12 …

キッチン家族会議のススメ。のイメージ画像
キッチン会議をオススメする4つの理由。

photo by *christopher* 我が家ではよくキッチン会議をします …

ヨメのつけまつける3段活用が時を超えた瞬間。

photo by JefferyTurner どうせGWなので、誰も見てないと思 …

家族が物理的に離れた場所にいるとき、万が一のことがあった場合のルール。

photo by pedrosimoes7 先日、拠点である大阪を離れ、首都東京 …

「  」のクチ。という食欲のタイミングを裏切ると恐ろしいことになる。

photo by suzettesuzette また寒い日に戻ってしまいましたね …

今のご時世いろいろあるでしょうけど、父親にぐらい新生児の面会時間を緩和できないのだろうか!

photo by Yosuke Okamoto ©   息子、大地、産 …

河川カメラはもう少し使えるコンテンツにならんのか。

photo by sidibousaid60 台風。怖いです。 届いてますか?携 …

mautic is open source marketing automation