harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

鍵束マネジメント開始。ハイマウント(HIGHMOUNT) TRUE UTILITY キーリングシステム

      2015/10/25

Image4

鍵束マネジメント始めます。

きっかけはDIYの情報をググっている時に発見したブログこの記事見て、自分の腰にぶら下げているものがもっさりしてると感じた。

Image6

こんな感じ。

好日山荘だっけな。ロックテリクスのカラビナの開閉具合がすげー気持ちよくって、腰のベルトループにスッとつけられるのも気持ちよくって。ずーっと付けてるんだけど、あらためて見ると、鍵側はただぶら下げてるだけでスマートじゃない。

おまけにエエオトナがジャラジャラとうるさいなぁとまで思うようになった。

 

まずはまんま真似てハイマウントのキーリングシステム

人がすすめているものは、まずは鵜呑みにしてみようと、ハイマウント(HIGHMOUNT) TRUE UTILITY キーリングシステムをポチリ。

Image5

悪くない。こういう向きに鍵を束ねると確かにバタバタしない。

装着。

Image

Amazonのレビューに、フックが緩むと結構書かれてるけど、まだ使ってないからなんとも。わりとがっちりしてるんだけどなー。

ちなみに、デフォでついてるリングとフックはあえて使ってません。このU字のフックのみ。

U字フックと、常備しない鍵、NITEIZEのツールをひとつのリングにまとめて、カラビナで腰からぶら下げましょ。

 

まだまだゴツいな

Image3

やっぱりカラビナがゴツいのかな。

手がでかいからこれぐらいが手なじみはいいんだけどなー。

なにはともあれ、ちょっと使ってみます。

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - 製品・プロダクト, 鍵束マネジメント

  関連記事

【鍵束マネジメント】ナイフは空港で廃棄されるトラウマ/NITEIZE DOOHICKEY BLACK/ナイトアイズ ドゥーヒッキー ブラック

きっかけはヴィクトリノックスのマルチツールとの別れ プレゼントでいただいたんです …

iPhoneの画面が浮いた!ホバリングするドローンでも、オスプレイでもないよ!

By: @sage_solar – CC BY 2.0 iPhone …

インクの匂いが好きな人へ贈る、印刷されたばかりの本のにおいがする香水があるとか。

roomieさんからのネタです。 本好きというか、あのインクの匂いが好きな人には …

男前インテリアに必要なものはカタチから。

男前インテリア っていうらしいよ。 先日ホームセンターでじぃぃぃぃっと見つめてま …

mautic is open source marketing automation