harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

harappaOfficeは、拠点を大阪市→堺市に移しました。

   

3891451054_3082071f87_bphoto credit: 2009 PKTO Summer Sesh via photopin (license)

 

突然ですが、harappaOfficeは拠点を大阪市→堺市に移しました。

大阪で生まれて、大阪で育ち、結婚を機に、大阪市に拠点をおいていました。が、この度大阪府堺市に拠点を移すことにしました。正確には2015/09/06現在、移っています。8月の半ば、お盆前に引っ越しをしたので、もう半月ほど経ちました。

 

大阪市は非常に快適でした。

これまで住んでいたのは大阪市西区。阪神高速環状線の西側、北は安治川、南は道頓堀川に挟まれた大阪の中でも都会に位置する区のひとつ。堀江、新町、京町堀など、話題にのぼることの多いエリアがあったり、下町の工場群があったり、京セラドームがあったりする、雑多な区。

電車で梅田、本町、難波。自転車で心斎橋、堀江、福島などチャチャッと遊びに行けます。夜遊びしたり、呑んでるときなんかに、終電を気にする必要もありません。だいたいどこからでも30分も歩けば、ベッドに辿り着きます。2時とか中途半端な時間に解散しても余裕。

買い物もラク。近所にはスーパーがあり、コンビニがあり、ドラッグストアがあり、ファーストフードがあり。冷蔵庫になんにも無いなー、ってなっても10分程度でお腹にモノが入る。小腹が満たされる。ノドが潤う。そんな環境。

利便性という意味では最高のエリアでした。

 

大阪市は非常に不快でした。

最高に快適だったんですが、最高に不快でした。

夜は空気が眠りません。常に何か人工的な音がしているように感じます。明るいです。ギラギラしています。コンクリート面積が多いからでしょうか、ぬる目の空気がゆーっくり動いている。夏は常にジンメリした感じでした。風が疲れている。

空が狭い。常に何か線が横切っているし、視界の中に占める空の面積が少ない。井の中の蛙は、見上げたらこんな感じなんだろうなぁ、と思っていました。狭いってのはなんとなく横に狭い感じですね。パーッと晴れない。

あと、これは大阪市がどうというワケではないんですが、マンション住まいは常に暗い。太陽が見えない。飼ってる犬が十分に運動できない。これは精神的にツラかった。

 

堺市に土地を買い、家を建てました。

大阪市の快適な部分より、不快な部分を多く感じるようになって、本格的に場所を探し始めて3年。ようやくコレと感じる場所を発見して、即決。それから約10ヶ月で家を造りました(自分でじゃないよ)。

 

堺市は非常に快適です。

挙げればキリが無いんですけど、かなり快適です。

とにかく静か。聞こえるのは近所の子供の笑い声と、近所の中学校の部活のかけ声。夜はちょっと虫の鳴き声と、ウシガエル。今の季節は遠くで青い稲穂が揺れるサラサラした音も聞こえてきます。逆に静かすぎて、都会の生活スタイルだと回りに申し訳なく感じるぐらい。

空が広い。本来空はこうだよな。と思う、徒歩10秒でこれ。

11899867_10207477973571289_2822055612405606447_nphoto by YosukeOkamoto©

あと、これは別の機会に書こうとは思うんですが、家を建てたことで快適になったことも多いです。

とにかく都会で感じていた不快さは全部解消して、お釣りがたくさんくるぐらいです。

 

堺市は不快ではない、不便である。

そうなんですよ。まだ間もないので見えてないだけな部分もあるのですが、不快に感じる部分はありません。ただ、不便に感じる部分はあります。

  • 最寄り駅まで遠くなった(以前に比べて)
  • 都会に出るまで時間がかかる(以前に比べて)
  • コンビニが遠い(以前に比べて)

でも全部、以前に比べて、です。こういうのって今は不便に思うんですけど、きっと普通になるんですよね。

あ、でも、圧倒的に不便、というか、確実に劣る部分といえば…

終電を気にしないといけなくなった(逃したらタク代 very expensive !!!)

 

今後は地域と関わりを持っていきたい。

大阪市に住んでいたときは、どうせ引っ越すから、とやらなかったこともたくさんありました。ヨメさんはキッチン回りのモノでオシャレなものを見付けても買わなかったし、家具だって必要最小限で安いものしか買わなかった。ご近所付き合いとかもそのひとつ。まあ、夫婦揃って夜が遅いんで、関わる機会もほとんど無かったんですけどね。

このあたりは、今頭の中でグルグルと考えてるんですけど、何をやるにせよ、地域、土地、コミュニティに関わりを持っていきたいと考えています。

あんまり社交的じゃない自分が、どう関わっていくのか、自分でも楽しみです。

 

都会は消耗なんてしないけど、豊かさを失っていく。

ブログ、IT、高知、炎上、的な界隈で有名なあの人は、消耗する、って表現してるんですけど、消耗って「使ってすり減らす」こと。なので、僕の場合は消耗とはあまり思ってないですね。便利さは享受していたワケなんで、減りはしなかったです。

それより、人間の本質的な感受性とか、人との繋がりとか、日本で言えば四季の匂いとか、そういうカタチの無いものへの豊かさが育たない、ただただ失っていく。使いもしないのに退化しそうで怖かった。そんな感じです。

 

なので、土地とか家とか35年なんちゃらとか、いろいろ抱えるのは事実で、そのあたりも豊かさのひとつだと、前向きに捉え(笑)、harappaOfficeはますます、のんびりとやっていきます。

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - ニュース, ブログ, 家族のこと, 生活, 社会のこと

  関連記事

スタバの無料Wi-Fiに接続してみたけど、やっぱり公衆無線LANは怖い。

スタバでスマホを触ってるとき、ふと無料Wi-Fiスポットがあることを思い出して接 …

インターネットは魔法ではない。Googleの約2分間のサービス停止から思うこと

photo by kevin dooley 2013年のお盆も終わりましたね。h …

動画は、チャッと撮って、チャチャッとYoutubeにアップしましょう。さもないとオールお蔵入り。

もうタイトルでオチはついてるんですけど、動画っていいですよね。記憶が蘇りますよね …

harappa岡本は、あのヒマナイヌ川井さんの「himag」に出張します!

どうも、harappa岡本です。 突然ですが、ヒマナイヌの川井拓也さん、ご存知で …

smooth
【会社訪問】smoothさんにお邪魔してきました。

少し前ですが、京都の制作会社smoothさんにお邪魔してきました。 実は結構お久 …

スマホを持ってる10代の女の子。LINEの利用率はなんと73.0%(LINE利用動向調査報告書2013より)

photo by Lel4nd Markezineに記事がありました。インターネ …

インターネット・広告業界に飛び交う、意味不明な専門用語8選。

photo by Clarkston SCAMP 最近「フリーになったんですか? …

SEO対策は誰のため?
SEO対策は誰のため?

はじめまして、愛媛県松山市でインターネットメディアを運営しているぬこファクトリー …

今のご時世いろいろあるでしょうけど、父親にぐらい新生児の面会時間を緩和できないのだろうか!

photo by Yosuke Okamoto ©   息子、大地、産 …

すきま産業だから考えるべき、ごく当たり前な4つのポイント。

photo by cyawan みなさんお気づきでしょうか。当ブログの画像には本 …