harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

徳田耕太郎 (Tokura) は4位で残念。しかしレッドブルのイベントはいつもニクい。

      2013/11/03

増上寺
photo by by *_*

9月も後半だというのに、まだ蒸し暑いですね。短パン、半袖、コカコーラ。harappa岡本です。

先日記事にしたコチラ。
Red Bull Street Style 2013 に挑むディフェンディングチャンピオンが状況を冷静に分析して思わず唸った。
9月19日に東京増上寺にてワールドファイナルが行われ、徳田耕太郎(Tokura)は惜しくも4位に終わりました。残念でした。

大会の結果報告はRed Bull公式サイトからどんぞ。
優勝はポーランドのジモ!徳田耕太郎は4位 – Red Bull Street Style

今日は競技の方でなく、レッドブルのイベントってニクいと感じることが多いので、そのお話。

 

ロケーションがニクい

冒頭の写真が今回のワールドファイナルが行われた東京の増上寺。いかにも海外から見た日本って感じですよね。でも今の日本人の感覚なら「スカイツリー」じゃないかな。ここを東京タワーにしたところがニクい。

まだ日本人って東京タワーの方が本当は好きなんじゃないか。みんなが騒いでるし、今でしょ的な右ならえ日本国民感情があるからスカイツリーには興味あるけど、やっぱテンション上がるのは東京タワーなんじゃないかな。寺社仏閣も同じで、あの赤、ライトアップされた朱色感は日本人の深層心理に訴えかけるんじゃないかな。ま、そもそもこの並びはテンション上がるよなぁ。

朱色は、魔力に対抗する色ともされていて、古代の宮殿や神社仏閣に多く用いられています。
鳥居はなぜ赤い?/大野湊神社社務日誌(ブログ)

そうか、完全に忘れてたけど、auがにんじゃりばんばんしてたのも増上寺だったな。
http://youtu.be/jRiP7-aclrQ

Google先生に聞くと意外にたくさんのイベント会場となっているお寺のようですね。

 

ゲストがニクい

マ、マテラッツィ。ニクい。

詳しくは調べてもらうとして、ジダンに頭突きで有名なイタリアのアグレッシブなディフェンダーです。サッカーやってる人ならテンション上がるゲストでしょう(笑)。

 

演出がニクい

日本をフィーチャーした演出がニクい。
ロケーションもそうですが、プレイ交代のホイッスル代わりに鐘の音だったり、ラウンドガール的な女性が浴衣だったり、使われているボールに東京の「東」の文字が入っていたり、優勝トロフィーが鬼瓦だったり。前述のマテラッツィのfacebookページにはこんな映像が貼られていました。

 

けん玉!紐無し!

 

(まとめ)エクストリームかつ本物が生で見られるレッドブルイベントはエキサイティング

これまでのニクいポイントを押さえつつ、やっぱりレッドブルのイベントやアスリートって世界的にも頂点に立つようなプレイヤーばっかりで、やってることもエクストリーム(極限、過激)なんですよね。これが生で見られるってのは、オーディエンスにとって最もエキサイティングなんじゃないでしょうか。

以前大阪で行われたフリースタイルモトクロスのイベントも同じことが当てはまるのではないでしょうか。

Red Bull X-Fighters – Osaka
Red Bull X-Fighters OSAKA – ハイライト映像

 

 

(余談)これってイチ飲料メーカー主催のイベントだよね?

ここからは余談と、考えたいこととして書きます。ちゃんと調べてないので、推測だらけですのであしからず。

レッドブルってイチ飲料メーカーであり、スポーツアスリートのスポンサーですよね。世界的にもレッドブルイベントはたくさん行われていて、最近は飲料メーカーなのかスポーツイベントプロモーターなのかよく分からなくなってきた。果たしてこれだけのコストをかけてイベントを主催してあの「レッドブル」の売上にどれだけ貢献しているのか?と、こんなことを考えるのが馬鹿げているのかもしれません。素晴らしいアスリートをサポートし、人々を熱狂させ、夢をみさせ、次世代のアスリートの育成につなげる。まさに「翼を授ける」の精神に基づいているのかもしれませんね。

ということはですよ。日本のイチ企業でもコアな精神をきちんと持てば同じようなプロモーション活動ができるのか?多分無理でしょう。だって「プロモーション活動」っていっちゃうんだもの(わたしもね)。恐らく本当に純粋に利益度外視で支援活動を行っている企業じゃないとダメでしょう。ただそれをするうえでは本業でキチンと利益が出ていることが条件ですけどね。余裕ないとダメでしょ。

それとイベントのロケーション。最近では「ここで?」っていう場所でイベントが開催されることが多くなってきましたよね。お寺しかり、公共施設しかり。これって会場側はメリット云々よりも、イベント趣旨で動き出していると見ていいんじゃないでしょうか。大阪のフリースタイルモトクロスの時は、着地の衝撃を緩和するために、会場付近の地盤強化に結構な費用がかかったとも聞きますし。最近は昔ながらの施設も責任者が代替わりして、面白いことに賛同している方も多そうですね。これはチャンスがあるのかもしれませんよ。

 

さて、いかがだったでしょうか。
最後の余談はもうちょいちゃんと考えていきたいなと思わされることでした。

 

ほな、このへんで。

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - Youtube, おもしろ, お役立ち, イベント, ブログ, マーケティング思考, 動画, 考え方

  関連記事

【新日本プロレス壁紙】G1 CLIMAX 24を撮ってきたー!

※この記事はWebライティングを磨く「Webライティングサマージャム」の企画記事 …

ウェブサイトのアクセス解析を簡単にやってみた。2014年7月版。

photo by Luke,Ma ワールドカップも終わり、PLの花火も終わり、気 …

[WordPress]こんな零細ウェブサイトでもブルートフォースアタックされたので警告と対策

photo by Angelo González 暑いっすね。暦のうえではもう秋 …

デジタルネイティブが寝る前に必ず行う驚愕の習慣。

photo by MIKI Yoshihito (´・ω・) 先日の「世間では期 …

smooth
【会社訪問】smoothさんにお邪魔してきました。

少し前ですが、京都の制作会社smoothさんにお邪魔してきました。 実は結構お久 …

「WEBコンサル 大阪」Google先生に久々に聞いてみた。2014年6月版。

photo by Orin Zebest 世は2014FIFAワールドカップ。日 …

サッカー日本代表2014ブラジルW杯出場と同じぐらいゾクゾクしたCM。Audi編

(前記事)サッカー日本代表2014ブラジルW杯出場と同じぐらいゾクゾクしたCM。 …

ウェブサイトに設置したfacebookのいいねボタンが誰に押されたか確認する方法。

  photo by epSos.de ↑あーやんなっちゃった。ブログ …

人ごみですれ違うときに、正面衝突タックルしないテクニック。

photo by Ron Cogswell 寒い。急に寒くなりましたね。今日の大 …

EC/通販サイトのメールマーケティングにまんまとハマった一部始終。

photo by jjsala 今日2013年10月27日は大阪マラソンでした。 …