harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

facebookの「いいね」誰が押したのかすごく気になります(棒読み)

      2013/11/03

ほら、見て。ボクの爪の垢!
photo by Chris Owens

どうもどうも。とある事情で数年ぶりに写真撮影の準備したり、次の日からデザインやったりでどうにもこうにも身体がバッキバキなharappa岡本です。ご無沙汰しています。

さて、今日はうちのサイトの検索キーワードのお話です。

facebookのいいね。みんなそんなに気になる?

いやまあ、なるでしょう。なるでしょう。特にfacebookページの管理なんかしてたらなるでしょう。なかなか増えないページのいいね。諦めかけた時にピロリーン。○○さんが●●に「いいね!」と言っています。ありがとう!ありがとうですよね。もう会ってお礼がしたいぐらいですよね。

そんなシチュエーションなのかは知りませんが、「いいね 誰が」「いいね 押した人」とかっていう類のキーワードでうちのサイトを訪問してくれる人が最近多い。

ちなみにランディングページはこちらの記事。
ウェブサイトに設置したfacebookのいいねボタンが誰に押されたか確認する方法。

ボクも気になってストーキングしたこともありますので、その気持ちは分かります。でもちょっと待てと。

なんで押されたか、は気にならないの?

先日10歳ほど年上の仲良くさせてもらってる方に「お前はなんでも掘り下げて考え過ぎ。理屈なんてないものもあるんだよ」と言われました。確かにそれはそう。無条件に、ってやつですよね。

それはさておき、誰が、よりも、なんで、は気にならないですか?人となりはどうでもよくって、なんで押してくれたのかを探った方がよくないですか?

と思うんです。

写真>リンク≒動画≒テキスト

なんでいいねを押してくれたか、を紐解く要素のひとつに、どんな投稿をしたかがあります。

これはまったくの経験則なので、絶対ではないですが、写真の威力は強いです。ここ最近のfacebookのアップデートでも、写真の見せ方に対する改良が多く、力をいれようとしているのが分かります。

見出しで結論出しちゃったんですが、写真付きの投稿だといいねの率が結構多い感覚をもっています。その他は似たり寄ったり。認知度などを抜きにして、投稿内容にだけ絞ると、写真がもっともいいねを集める要因になっていると考えています。

誰が、なんで。がセットだと思う。

まとめると、単に誰が押したか確認するだけでは自己満足であって、その人がなんでいいねを押したかまで掘り下げることができたら、facebookページの運用におおきな進歩があるかもしれませんね。

あ、全然検索キーワードの話じゃないな。

ま、今日はこの辺で。

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - facebook, お役立ち, ブログ

  関連記事

Webライティングの基本を切磋琢磨しながら実践するサマージャムはじめました(身内の話)。

photo by pedrosimoes7 暑い。暑い。暑い。毎日暑い。 こうも …

ヨメのつけまつける3段活用が時を超えた瞬間。

photo by JefferyTurner どうせGWなので、誰も見てないと思 …

ウェブやブログにyoutubeなどの動画を貼付ける時、はみださないようにするレスポンシブ的な方法。

photo by LimarieC 世の中はGWのようです。わたしのまわりに「海 …

お金をかけりゃいいってもんじゃない。道具は身の丈にあったものから。

自戒の念を込めて。。。 GIZMODEさんに「ぜんぜんデジタル一眼レフを使いこな …

タオルとバリィさんだけじゃない、愛媛県今治市の建築がアツい!!

※この記事はWebライティングを磨く「Webライティングサマージャム」の企画記事 …

腐女子の「二次元萌え」プロセスが僕の思考を軽々と超越していた件。

「当盛五人揃肌競」 豊原国周 最近ブログネタを血眼で探している僕です。巷ではブロ …

広報活動は計画的にね!
広報活動は計画的にね!

ご無沙汰しています、愛媛県松山市の「ぬこファクトリー株式会社」の門屋と申します。 …

harappa Twitterアカウントを公開しました。

Twitterアカウントを公開しました。 こちらは少しカジュアルな内容になるかと …

小籔千豊に学ぶケンカをしない夫婦生活のコツが、我が家と正反対な件について。

photo by *clairity* 新喜劇座長や、コヤブソニック、自らもビッ …

no image
harappaウェブサイトをプレオープンしました。

harappaウェブサイトをプレオープンしました。 まだまだ作成中なページがあり …

mautic is open source marketing automation