harappa Office

大阪府堺市を中心に中小企業、個人事業主のみなさまのウェブマーケティング支援を行っています

世間では期末につき。フリーランス活動3ヶ月のまとめ。

      2013/11/03


photo by by epSos.de

もうすぐ4月ですね。ブログもご無沙汰しておりました。

世間一般では期末の会社が多いと思います。まわりでも出会いや別れや異動や退職や、いろいろな人間模様のある時期です。

さて、早いもので昨年12月にスタートしたharappa。3ヶ月が過ぎました。ここでひとつ3ヶ月を振り返って書いておこうと思います。

休みがほぼゼロになった。

のっけからローテンションな見出しですが、僕の場合、まだ完全な独立とまでには至ってなくって「週末起業」。昼はとあるネットショップの運営やマーケティングを行い、夜と週末にharappaのお仕事をしています。お昼にお世話になっている所とは、僕のワークスタイルを認めてくださっているので、非常にありがたいことです。なので今までの「休み」という時間はほぼゼロになりました。

とはいっても、悪く言うと好き勝手させてもらってるので、そんなにストレスはありません。加えてヨメの仕事も週末のウェイトが高いので、逆に休みがあってもヒマを持て余すだけなので、有意義な時間の使い方をしています。

これは贅沢なお話ですが、お付き合いさせて頂いているお客様やパートナーさんに大しても、このワークスタイルを説明し、理解してもらえるところだけとお仕事をしています。確かに平日昼間に稼働しないってのはデメリットではあるんですが、それはもう「ご縁」が無かった、と思って今はあきらめてます。それでもお付き合いさせてもらえる方がいるので本当にありがたいことです。

収入はちょい増し。生活レベルは停滞。

下世話ですが、お金の話。

前述の働き方によって、完全サラリーマンの時よりちょい増しです。その代わりずーっと何かしら働いてはいるのですが。昼間のお仕事は普通のサラリーマン程度に、harappaのお仕事として数本レギュラーのものと、単発のものをちょくちょくと。

まだまだharappaのみに食べていくには全然(×100)足りないんですが、今の時間の使い方からすればもうちょいしたら限界がくるなと思ってます。これは後述。

家庭全体で言えば、ヨメもダブルワークなので、多分普通の夫婦よりは余裕があるんじゃないかと。かといってお互いに豪遊するタイプではないので生活レベルは変わりません。あ、定期的に行ってた旅行に時間の都合と愛犬の都合上行けなくなったので、むしろレベルは下がってるかも。。。

やりたいことに力を注いで気持ちは穏やかに。

お金のため、地位のため、名誉のため、人が活動する理由はたくさんあるでしょうけど、今の僕の状態は良い意味で「やりたいことだけやってる」状態なので、気持ちは穏やかです。精神衛生上は健康といえるでしょう。

ホリデーの時間が無くなったことは結構でかいのですが、家族の中で働き方は常に相談しているので、今の状態はみんな納得のうえの状態ということです。でも沖縄は行きたいな〜。

昼間のお仕事は多少「やらないといけない」こともありますが、harappaのお仕事はほんとにやりたいことだけやらせてもらってます。「ここでつながないと明日が無い」というような危機的状況で赤字案件に手をかける、なんてことはありません。

ここは超贅沢だと思ってます。

二度の腸炎。身体は変わりつつある。

この3ヶ月で二度の腸炎にかかりました。一度目は腹痛と嘔吐。二度目は激しい腹痛。幸いなことに週末にかけてだったので、お仕事自体に大きな穴をあけることは無かったのですが、身体は確実に変化してるんだな、と実感しました。

体調管理、と一言で言いますが、本当に大事だと思います。

まずは自分の身体を知る事。これまで邪険にしてきた分、対話をしないといけないな、と思います。

善くも悪くも、微増。

微増。これがこの3ヶ月を表す言葉かな、と思います。

ちょっとずつでも成長しているのは良いんですが、ちょっとスピードが遅い気もする。理由は時間の使い方とちょっと「楽」しちゃってるのかもと思うところがあったり。

家族への甘えもあるでしょうし、まだ子供もいない分環境への甘えもあると思います。ダメだな。

ということでharappaで新しいことを始めたい。

今のワークスタイルだとどのみち天井(収入面、営業面、気持ちの面などなど)が見えてるので、何か新しいことをしようと思ってます。すでにいくつか動いたり、アイデアを温めているものもあり、なるだけ早く世に出したいという気持ちがあります。

ヨメの営業もちゃんと手伝わないと、犬方面のこともしないと。

これを書いてる最中、ずっとヒザの上で舟を漕いでいる愛犬。こいつらといると何でも乗り越えられる気がする。

さて、harappa。今期もマイペースで走って行きます。今後ともよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

harappa 岡本
harappa 岡本harappa 代表/Web解析士/愛玩動物飼養管理士
1980年大阪府堺市生まれ
広告・ウェブ制作ディレクター、プロデューサーを経て、2012年harappaとして活動開始。紙媒体、ウェブ媒体問わず、企画、要件定義、プロジェクトマネジメント、制作に関わるひととおりのディレクション、プロデュースの実務。ウェブサイトのアクセス解析、ヒューリスティック分析など調査実務、最近ではSNS運用やウェブに関連する講師もやっています。
もうちょっと詳しい自己紹介はこちら。
facebookページでは裏話なんかも。

 - harappaの仕事, ブログ

  関連記事

no image
harappaウェブサイトをプレオープンしました。

harappaウェブサイトをプレオープンしました。 まだまだ作成中なページがあり …

no image
【動画】本日思わず見入ってしまったYoutube動画

スローな部分は一切編集無しだそうですよ。 4人組ダンスユニットのダブステップのダ …

営業マンのペースにつかまらない「費用対効果」の思考法。

photo by kelsey e. 今日、週刊誌の広告営業の電話がきました(理 …

河川カメラはもう少し使えるコンテンツにならんのか。

photo by sidibousaid60 台風。怖いです。 届いてますか?携 …

釣れるかな。不安です。
「ウェブサイトどうしよう?」漠然とした不安を解消する3つのポイント

by robeposse [flickr] 今日は僕のこれまでの制作サイドの経験 …

ウェブサイトに設置したfacebookのいいねボタンが誰に押されたか確認する方法。

  photo by epSos.de ↑あーやんなっちゃった。ブログ …

ファーガソン監督の最後のスピーチにみるリーダー像。

photo by apasciuto およそ26年もの間マンチェスターユナイテッ …

【会社訪問】MARUTTe+(マルットプラス)にお邪魔してきました。

いつもお世話になっている広告制作会社MARUTTe+(マルットプラス。通称:マル …

デジタルネイティブが寝る前に必ず行う驚愕の習慣。

photo by MIKI Yoshihito (´・ω・) 先日の「世間では期 …

柔軟思考で活況を得る国内オートバイ市場
活況を得る国内オートバイ市場から顧客について学ぶ

ここ数年、国内オートバイ市場、特に250cc~400ccの市場が活況を得ています …